じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

なぜミニマリストになりそうか

スポンサーリンク

こんにちは

それは2016年のある日、雷が落ちるような出会いがありました

それは「ミニマリスト」っていう概念?

 

私は育児に悩んでおりました

片付けでもすぐに散らかる、次の家事が重なる

9時になってもシンクにドロドロの食器

 

そして、なかなか寝ない子供

 

育児の悩みはつきません。発達、発育のことから習い事何させようとか、

うちの子ごはん食べないわーとか、お友達との関わり方などなど

 

そして、老けていく自分

 

 

毎日すこしずつ捨て始めました

管理する物が減れば、

家事と育児に余裕ができるはず

 

 

私は要領があんまりよくない、だから減らそう

最終的にはなるべく最低限の物で生活できるようになろうと

そしたらすべてのことが少し軽くなりました

 

 

こんまりさんの本を何度も読んだり、片付け祭りをしたりしました

スッキリはするけどでもいつも途中で止まってしまうのです

だいたいは小物のところで(笑)まだつかえる文房具出したところで(笑)

何がいけないんだろう?

 

そもそもお気に入りのものなんてそんなにないんです

今は育児に専念したい

じゃあ今必要なものを持てればいーじゃないの

 

それが私の考えるミニマリストでした

 

 

書きたいことがいっぱいです 

 


にほんブログ村

スポンサーリンク