読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

探してる人は、案外近くにいる【断捨離後の変化】

スポンサーリンク

 

 

 

山が見たくてたまらない

定期的に山が見たくなります

 

 

今日はミニマリストと人の話

 

 

 

ミニマリストに憧れていた私

 

 

 

きっかけはもう覚えていませんが、

育児に悩み、毎日のように「育児 疲れ」で検索しては答えもなく、

ぼーっとネットをしていた時にたまたま出会ったミニマリスト

そしてミニマリストブログの数々

 

 

なんてすっきりしているんだ・・・

わたしもこうなりたい

(育児関係ないやん) 

 

 

それから、ひたすら物を減らしつつ

毎日考えていました

「だいぶ捨てたけどミニマリストってなんなんだ・・・

近くにいたらいいのに・・・」

 

 

 

そしたら見つけました 

 

 

 

近くにいた

 

 

 

それは旦那さん

 

帰宅すると、最初にするのは片付け

散らかしたおもちゃや洗濯物を直し

布団の角を合わせます

嫁がぼんやりなので・・・すいません

めっちゃこわいです

 

私が何か(育児便利グッズとか)買おうとすると

「それほんとうに、いるのかな?」

と、いつも言われていました。

 

物は少しありますが

服もかばんも靴も最低限しか持ってません

趣味という趣味もないけど、

そこそこ楽しそうだし

 

そして精神的にも自立している

もしかしてミニマリストなんじゃ・・・

 

よく言う言葉は「はやく!」「無駄・・・」「しっかり!」

 

そんな旦那さんですが、ミニマリストにはまるで興味なし

 

 

 

 

それから私の祖母

 

 

小さいころ、祖母の家は、4DK

決して広くはないけど、いつもスッキリしていて広く感じました

掃除が行き届き、古い物は見当たりませんでした

(物置きはありましたが)

 

新しい物をよく買っていたけど

必要なければあっさり処分しているようでした

 

 

 

そして最近不思議なことが

 

 

 

断捨離を始めてから、よく話すようになったママ友2人が、

2人ともどうやらシンプルな暮らしをしているようなのです

偶然だったので、これにはちょっと驚き

 

ちなみに一番付き合いの長いママ友もシンプル志向です

 

今では幼稚園で服装を見ただけで、この人もそうかも・・・

と考えるようになってしまいました(^^;

 

 

 

物を減らすと探し物(人)がみつかる

 

 

 

断捨離の過程で、探していた物が出てきたりすることがよくあります

そのものじゃなくて、代替品が見つかったりすることもありました

 

他にも子供のアレルギーが判明したり

よいタイミングでした

 

余分な物が減ると、必要な物が見えやすくなります

頭の中も同じで、今まで埋もれてた事がはっきりしただけなのかなあ 

だから身近な人が、実は探してた人だったということなのか

 

おわり 

f:id:minimal-uuu:20161023005041j:plain

参考になる記事はこちら↓

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす

 

 


にほんブログ村