じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

イヤイヤ期がつらい・・・でも、脳が活性化してるよ【育児】

スポンサーリンク

 

 

 

みなさま、毎日おつかれさまです

 

 

一日一日が、本当にありがたいなと思う今日このごろです

 

 

 

こんにちは

 

 

 

f:id:minimal-uuu:20161026160139j:plain

 

 

イヤイヤ期は赤ちゃんからの離脱

 

 

イヤイヤ期の次女(もうすぐ2歳)を観察していると、

赤ちゃんから脱皮しようと頑張ってるな~と思います

 

 

我が家は長女(4)と次女(1)の2人姉妹です

過去記事→子連れでお出かけ。家に帰ってからが、少しだけ楽になりました - じぶんブログ

 過去記事→断捨離してよかったこと【育児編】 - じぶんブログ

 

 

 

今日は次女が冷蔵庫を開けていました

いつもは勝手にバナナを出して、食べてしまうのですが、

今日は違いました

 

なめこをたいそう気に入り、ずっと持ち歩いていました

 

「片付けて」と言ってもまるで無視

「バナナ食べよう」と言っても無視

このように毎日少しずつ違うことに目を向け、成長しているなあと感じます

 

 

 冷蔵庫ストッパーを買えない、ミニマリストを目指す母です

 

 

 

全力で拒否されてもひるまない、これは脳の活性化だ! 

 

 

 

この時期はちょっとしたことで泣きわめいたり

ところかまわず床に転がって抵抗したり

本当に困ります

 

こちらも疲労こんぱいです

 

 

でも、その場を収めようとしても上手くいかないことの方が多い

外出先だと逃げるようにその場を離れます・・・

 

 

一応我が家の場合の対処法は

 

■ボールなど、動きのあるおもちゃで遊ぶ

■手遊びなど歌をうたう(グーチョキパーでなにつくろうとか)

■外の景色を見せる

■「帰ってアンパンマン見よう!」と言う

■「バナナを食べさせる」

 

などもありますが、本人が絶対にやりたいことは、絶対に曲げないようです

 

 

そんなときは

「今、彼女の脳はものすごく活性化している!」

と思うようにしています

 

親としても子の成長を止めることはできません

イヤイヤ言えば言うほど活性化していますよ(じぶんブログ調べ)

 

 

旦那さんはいつもあっけなくねじ伏せていますが

 

 

 

思春期が楽になると思って乗り切る

 

 

幼少のイヤイヤ期に親にうまく甘えられないと、

思春期で苦労するよって聞いたことありませんか?

 

実際はどうかわかりませんが、

とりあえず今を乗り切るために、

この考え方を利用させてもらってます

 

 

たくさん甘えた子から、卒業し、自立していくのかなと思います

うまく甘えられないと、いつまでも甘えてしまうのだと思います

 

そんな私はとても甘え下手で、小さいころイヤイヤ期がなかったそうです。

思春期はそれなりに、けっこう、かなり反抗していたと思います

 

自分ではまだ親離れできてないなあと感じます

 

なので子供の小さいうちは甘々でいいので、

早く卒業してもらおうかなと考えております

 

 

 

結局は愛情を持って接すること

 

 

 

色々あるけど結局はここに行きつきます

 

きつく叱ってしまうこともあるけど、

理不尽な怒り方をしてしまったら

ちゃんと謝るようにしたり

 

愛情があれば、伝わってるのかなと思います

 

 

 

3歩進んで2歩下がってる

 

 

 

私はのんびりしているので、多少いたずらをしていても

なるべく見守るようにしています

 

そうやって子供本人が気づいたことや、見つけたことは、

財産になるのではないでしょうか

 

特別なことをしなくても、

日常生活だけで学んだり成長できるのは小さいうちだけです

 

今はお金をかけずに手間をかける時期なんだなあと思います

 

 

毎日、試行錯誤しています

成長に一喜一憂しては

ブチ切れして反省しての繰り返しです

 

 

一番成長しているのは実はじぶんなのかも

 

 

 

おわり 

 

にほんブログ村テーマ
育児

にほんブログ村テーマ
笑顔になれる子育て

 

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす

 

 


にほんブログ村

スポンサーリンク