じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【マイホーム迷走】不動産 契約前にキャンセルした話

スポンサーリンク

みなさまこんにちは

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています

小学校入学目前スペシャル!!私たち家族は中古の家を探しています。今回は不動産をキャンセルした時の話です

私の考えなど、まずはこちらも合わせてお読みください

【中古住宅】ミニマリストの家探し。断捨離から始まる - じぶんブログ

 

不動産を契約前にキャンセルしました

こちらに出てくる物件です

【中古住宅】ちょうどいい物件あらわる。中古戸建ての問題点 - じぶんブログ

狭小・第一希望の校区・物件価格は予算内・中古一戸建てでした

申し込みをして毎日のように次女と様子を見に行っていました(外側だけね…)。見ていると周りに住んでいる人の雰囲気もわかり、問題ない場所であるということは想像できるようになりました

夏ごろの話でした。暑くて大変でしたが今思えば楽しかったなあ(遠い目)

 

キャンセルした理由

  • 情報が少ない
  • 隣との距離が近い!(室外機も置けないかも)
  • リフォーム代と維持費が高くつきそう

 

周辺住民の方々は常識的であると判断したものの、建物の情報が少なくてとにかく不安。中古なんてそんなものなのかもしれませんが、築20年以内なら最低限図面とか何か資料が残っていてほしかった…。不動産屋さんもあてにならず。ホームインスペクションも検討しましたが、そこまでしてほしい家とは思えないことに気付きました…

どこもメンテナンスされていないようで、これからメンテナンスに費用がかかり始めるであろうことが素人の私でもわかりました

決して安いものではないので住みたい気持ちよりも、お金の不安の方が大きくなってしまい、キャンセルすることにしました

 

夫がキャンセルのため不動産屋さんへ

夫が不動産屋さんにキャンセルを伝えに行きました。一時間ほど文句を言われたあと、申し込み金を返してくれたということです…

最後にボソッと「奥さん…不安だったんでしょうね」と言われたそうです

不安だったよ( ;∀;)

私も不安なら解決するためにもっとコミュニケーションを取るべきでした…不安ばかりが膨らみすぎて…反省

 

でもこれからもお互いお世話になるかもしれないので、爽やかに別れたということです(笑)大人だからね…

まとめ 

今日のまとめは

  • 不動産は契約前にキャンセルできる
  • 契約前なら申し込み金は全額返ってくる
  • でも!慎重に考えて申し込みましょう

 

f:id:minimal-uuu:20170403145205j:plain

私は小さな家が欲しいだけなのだ

 

みなさま、よい住まいを!

 

【中古住宅】戸建てVSマンションどっち?? - じぶんブログ

▼2017年よく読まれた記事まとめ 

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉 
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

はてなで読者になるボタン⇒   

スポンサーリンク