じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【中古マンション購入記録2】とりあえず住宅ローン。その選び方。

スポンサーリンク

みなさまこんにちは

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています

 

中古マンションを買うことに決めた私たちでしたが、まずぶつかる壁、それは住宅ローンでした。

f:id:minimal-uuu:20180305235856p:plain


 

とりあえず住宅ローン、仮審査。

とりあえずビールみたいになってますが、資金がないと家は買えません。

住宅ローンをどう決めていいかわからず調べた結果、

  • 不動産会社の営業さんに頼む
  • 自分で仮審査をする

というのを並行して行うことにしました。

不動産会社では提携している銀行がいくつかあり、そこは営業さんに任せました。

私が仮審査をしたのは提携していない地方銀行や、ネット銀行でした。

仮審査をして、条件の良いところを選ぶことにしました。

 

住宅ローン仮審査の結果を見て、選ぶ

だいたい2日~1週間ほどで結果がわかりました。営業さんを介して返答をもらったり、重ねて郵送で結果を知らせてくれる銀行もありました。ネット銀行はメールで返事が来ました。そのあと口座開設の書類が送られてきました。ネットからの申し込みができない地方銀行は、電話で問合せをしたところ、来店が必要だと言われました。主人は平日仕事なので、行くだけでもけっこう大変ですね。ローンセンターは土曜日も営業しているところも多かったですが、混み合うそうです。(別の銀行に決めたので、来店はせず。ネット銀行の口座も開きませんでした)

比較した結果…不動産会社と提携している銀行のうちの一つが条件がよかったので、お願いすることにしました。

 

住宅ローンについて勉強する

住宅ローンを利用して家を買うならまず住宅ローンを知らなくてはなりません。毎日必死で検索し、本を借りて読みました。

  • 何年ローンにするか
  • 固定金利か変動金利か
  • 団信はどうするか
  • 融資手数料型か保証料型か

本を読むとだいたいは「頭金を出して、ローンは短く。不安な人やローンの額が大きい人は固定金利がおすすめ、繰り上げ返済はなるべくがんばれよ」っていう内容でした。 

こちらも読みました↓

しかし、私たちが組んだ住宅ローンは…

私たちはそもそも物件価格が抑えめなので、

  • 頭金なし
  • 35年ローン
  • 変動金利
  • 繰り上げ返済をする

という作戦にしました。

これは主人の父からのアドバイスでした。相談してみたところ、

「住宅ローンは他のローンより低い金利で借りることができるよ。手元の現金は大事。頭金の分は繰り上げ返済に回して元金を減らすように。」

というような内容でした。(物件価格は新築マンションの半額以下ということが前提にはなります。)

せっかく読んだ本やネットで調べた浅い知識とは違う方法でしたが、人生の大先輩である父の言葉は重みがありました。ローンを長く組むと手数料や総支払額は上がってしまいますが、そこは繰り上げでカバーします。

物件を探し始めたころは浮かれていた私も、中古物件を中心に探しているとけっこう出てくる任売、競売、差し押さえ…。気を付けないと他人事ではなさそうです。人生何があるかわからないのでなるべくローリスクで…。支払いが滞った人を誰も待ってはくれないでしょう。

 

さいごに

ちょっと怖い感じになってしまいましたが、今のところは忙しくも楽しく、進めています。家を決めるとやるべきこともはっきりしそうです!ふわふわ、のんびりとしてしまう私にはいいのかもしれません。

 

おわります

▼アクセスの多い記事はこちらです 

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

はてなで読者になるボタン⇒   

スポンサーリンク