じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【リフォーム】クッションフロア選びは、二転三転

スポンサーリンク

2018/03/12更新

みなさまこんにちは

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

 

中古マンションを買ってリフォームすることにしました。

前回はクロスのリフォームでした。

 

水回りのクッションフロア選び

フローリング部分はそのままに、水回りのクッションフロアのみ張り替えることにしました。クッションフロアはすぐに決まるだろうと思っていました。ところがどっこい!こっちのほうが二転三転…なかなか決まらず時間を取らせてしまいました。ごめんなさい。

 

カタログをもらいました

クッションフロアのカタログをもらいました!クロス同様、1社のみにしました。

f:id:minimal-uuu:20180309175318j:plain

こちらもシンコールのようです。

 

まずはフローリング調から選んでみる

住んでいる賃貸の床は全て、同じ模様のフローリング調のクッションフロア。あまり違和感を感じないので、マンションの床もフローリング調にしようと思っていました。しかし「よく考えたらフローリングとクッションフロアが混在すると違和感を感じそう」と言う夫。そもそもクッションフロアにすること自体が…おしゃれではないという事実。違う柄の方がいいのかな??

 

やっぱりタイル調がいいかな??

路線を変更して、水回りにピッタリの柄にしようとタイル調を選びました。

f:id:minimal-uuu:20180309175315j:plain

テラコッタとか…ヨーロピアン?

私の希望は、3073の白いタイル!!

 

もしくはシンプルなもの。

f:id:minimal-uuu:20180309175312j:plain

こちらは営業さんいわく「よく選ばれている柄」だそうな。 

 

 

リフォーム屋さんに意見を聞いてみると…

しかし…

リフォーム屋さんに相談すると、

  • タイル系とか、模様があると狭く感じる
  • 無地の方が広く感じる
  • 実際、無地を選ぶ人が断然多い

 

との事でした。

あと模様があると、つなぎ目とかも気になるかなあと思いました。 

 

クッションフロアの気になる汚れ

クッションフロアと言えば水に強いし丈夫なイメージですが…。7年程実際に住んでみて、つなぎ目から剥がれてる部分があったり、汚れがだんだん取れにくくなってきたなと感じていました。

でも白系がいい。

そこで、汚れが目立ちにくいものを聞いて、その場で選びなおすことに。

  • 白系で無地のものが希望
  • 細かい柄や凹凸のある方が汚れが目立たない
  • つるんとした素材はすぐ汚れる

というのを頭に置いて選びました。(白系はもちろん汚れます。掃除は好きな方なので、こまめにやることが前提です…)

 

結局、プレーンに決定! 

こちらにしました。

f:id:minimal-uuu:20180309175308j:plain

細かい線が入っています。床に敷いたらおそらく印象としては「無地」くらいになると思われます。たぶん。

あと実際に敷くとサンプルよりも白っぽく感じるそうです。その辺はクロスと同じなんだな。

 

まとめ 

クロスも白、クッションフロアも白系なので明るいお部屋になるといいな!仕上がりが楽しみです。それからリビングに観葉植物を置いてみたいです。

 

 

おわります

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

はてなで読者になるボタン⇒   

スポンサーリンク