じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【住宅ローン決済の失敗談】不動産会社に払う融資事務手数料って何!?

スポンサーリンク

みなさまこんにちは

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。←とか言いつつも中古マンションを購入しました。

住宅ローンを無事契約⇒そして先日決済&引き渡しを行いました。たくさんの領収書がやりとりされる、あれです。その時私は!!

f:id:minimal-uuu:20180330004530p:plain


 

私の失敗。「融資事務手数料」の確認不足

住宅ローンで家を買うときには、銀行に「保証料」もしくは「融資手数料」さらに「事務取扱手数料」等を支払います。(銀行やプランによっても変わります)

 

不動産会社がくれた諸費用の見積には、物件購入に関わる費用がずらりと並んでいました。

「融資取扱手数料」という項目と、その下に「融資事務手数料」の記載がありました。

 その「融資事務手数料」が実は不動産会社に払う分だと気づいたのは決済の真っ最中でした…。

 

(銀行には「融資事務手数料」と「事務取扱費用」を払うのでてっきりその「事務手数料」かと思い込んで安心してしまっていました。見積では2つ合わせて「融資取扱手数料」と表記されてたようです。数字を足してみれば金額がちがうので気づくはず。数字に弱い私。)

 

最初に聞いた時のあいまいな回答を思い出す

私はまだ申し込みしたばかりの段階で、見積を見ながら不動産会社の営業さんに

「融資事務手数料、これは住宅ローン系の、銀行に払う分ですね?」

と確認しました。

「そうですね」

というさらっとした返事だったと思います。

ところが

決済の日に領収書を見てみると…

「融資事務手数料」、数万円を不動産会社に払うことになっていました。

「・・・・・・」

固まる私。なんだこれは??初めて聞いた。銀行に払う費用じゃなかったのか。

 

理由はかんたん。住宅ローンを不動産会社に頼んでいたのだった

なぜなら不動産会社に住宅ローンを頼んでいたからです。

ローンを頼むなら手数料がかかるのは当たり前。住宅ローンについても勉強しながらなんとかついていくのに精一杯だった私…。でもいくらかかるのか、もっとつっこんで聞いておけばよかったです。そんなに高額ではありませんでしたが、住宅ローンをお願いした時に別途費用がかかるなら教えてほしいと思いました。なんとなく不親切な気がしてしまいます。

引越しや子供のことやらで忙しく、絶対何か抜けてるだろなとは思っていましたがやはり抜けてました~~。

 

まとめ

家を買うときは~~見積のひとつひとつを~~~、金額もチェックして営業さんに確認するべき~~。べきべき~。

でしたよ!

しかし、住宅ローンの手続きは煩雑らしく、どちらにせよお願いしていたと思うので…しかたなす。

とかいいつつリフォームの見積もりも、まじまじと確認せずに振り込んでしまったことを思い出した、失敗から学ばない私。

 

おわります

 

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

はてなで読者になるボタン⇒   

スポンサーリンク