じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【無印】クローゼットの整理で役立ったもの

スポンサーリンク

みなさまこんにちは

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

 

中古マンションを買ってリフォームしました。

前回はクローゼットの整理について書きました。

整理してみて、無印良品の収納用品がやっぱり便利だった!と気づいたのでご紹介します。

 

無印良品のポリプロピレンシリーズ

f:id:minimal-uuu:20180413212512j:plain

▲使いやすくなった廊下のクローゼット

 

真ん中の段で小物の整理に使っているのがこちら。

f:id:minimal-uuu:20180413221510j:plain

▲画像元:無印良品ネットストア

こちらには袋に入ったままの処方薬など、かさばるものをざっくり入れています。

f:id:minimal-uuu:20180413221514j:plain 

▲画像元:無印良品ネットストア

浅い方の引き出しには文房具や化粧品、電池などこまごましたものを。こちらもざっくりです(笑)

無印のポリプロピレンケースは2回の引越しを経て、もう10年以上使っています。使いやすい。

 

書類の整理に。ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用・ホワイトグレー 

f:id:minimal-uuu:20180413221827j:plain

▲画像元:無印良品ネットストア

引越しの際に本棚を処分したので書類はクローゼットに入れています。書類の整理にポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用が役立ちました。勇気を出して買ってよかった(笑)

こちらはA4用といって、A4が縦にそのまま入る背の高いタイプ。(スタンダードタイプはA4を横にして入れるタイプ)本棚のように使うことができます。私は仕切りファイルボックスとして使用しています。

小学校と幼稚園で書類がたくさん。それぞれファイルに入れてこちらに集約するようにしています。学校から帰ったら、ここからファイルを見ながら長女に指示を出すことができます(笑)

他、説明書や家の書類もここへ。まとめてあるのでわかりやすくなりました。

 

洗剤のストックにブリ材バスケット 

f:id:minimal-uuu:20180413222532j:plain

洗剤のストックは重なるブリ材長方形バスケット・大にガンガン入れています。無造作に入れてもあら、おしゃれ。ちょっと割れてきてるけど、まだまだ使えそう。カゴ系の収納用品はちょっともろいのが気になりますね…。次にもしも買うことがあったらネットストアではなく、店舗で実物を見てからかうとささくれが少ないでしょう。できれば軽いものを入れることをおすすめします。でも見た目が好きです。付き合う人は見た目で選ばないほうです。

 

まとめ。収納に合わせるのではなく、収納を合わせる

引越しして思うのは、その家の収納にピッタリサイズのものを探すのも、それはそれで大事だけど、収納用品自体のサイズを合わせておく。A4ならA4とか。それに長方形バスケットはカラーボックスにピッタリ収まるサイズです。

ここで活躍してる収納用品はそんな選び方をしたものばかりでした。無印で聞いた言葉を借りるならモジュールを合わせるような感じです。多少収納場所にピッタリでなくても、基準を決めとくと見た目もスッキリするし、長く使えそうです。

引越しを経験して実感したことでした。

 

おわります。

 

 

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉
無印良品で買ったもの♪
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

* 無印良品( MUJI )との生活 

*************
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

はてなで読者になるボタン⇒   

スポンサーリンク