じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【子供部屋】作ってみたらすごくよかった話

スポンサーリンク

みなさまこんにちは

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

 

賃貸から分譲マンションに引っ越したので、一部屋増えました。はじめ空いた部屋は何も置かないフリースペースにする予定でした。この春から小学生と幼稚園児になった子供たち。「子供部屋が欲しい!」というリクエストがあったので、ものは試しにと子供部屋を作ることにしました。

 

洋室の一つを子供部屋に

f:id:minimal-uuu:20180416214703p:plain

▲ざっくりな間取り図

 

3LDKなので洋室が2つありました。そのうちの一つが子供部屋です。

使い方は

  • おもちゃを全て置いておく
  • 絵本、幼稚園で使うもの、学用品も置く
  • クローゼットの中は主人の服も入れる

お父さんがたまに服を取りに来る程度で完全に子供だけが使っています。

 

メリット

  • リビングがおもちゃで散らからない
  • 遊ぶときは子供部屋で遊んでくれる
  • 私が用事をしている時は「子供部屋に行きなさい」と言える
  • 自分たちの部屋だ、という自覚が生まれてる!

とにかくいいことずくめでした!

小さい子供に一部屋与えるなんてもったいないかな(笑)と思っていましたが、我が家の場合はメリットの方が多かったです。

 

デメリット

デメリットはそこまで感じませんが、あえて言うなら

  • 子供の様子がわからない
  • 掃除がしにくい

3歳と6歳なのでそこまで気になりませんが、3歳は長時間目を離せないのでたまに様子を見に行きます。3歳の次女はひとりで長く遊べないので部屋から出てくることが多いです。

おもちゃを置いてるので掃除がしにくいです。これは仕方ないかな…。

 

まとめ

子供部屋を与えてみたらとても過ごしやすくなった!というお話でした。

子供は大喜びだし、快適に使っているみたいです。大人はリビングがすごくスッキリしたのがうれしいです。宿題も子供部屋でやっています。ご飯の時間を気にしなくていいし、消しカスが出るのでダイニングテーブルでやるよりいいかもと思っています。

今後の計画

  • 将来的には子供服も子供部屋に置きたい。
  • 本やランドセルをしまう場所を作りたい。

本はまだ段ボールの中に入ったままです。早くなんとかしなくては!
ランドセルもまだ床に置いたり、次女がいたずらするので玄関に置いたりしています。次女がさっそく連絡帳にお絵かきをしていました…。

 

 

 

そしてついにこの日が来ました☆日記

そしてすごく甘えたさんの小1の長女が今日、ついに、子供部屋で一人で寝ました!!!すごいです!!!びっくり仰天!!

寝かしつけに苦労するタイプの子だったし、寂しがり。昨日まで泣いて起きてきたというのに。(昨日は咳が出てたから、というのもあるんですが…。)ちなみに次女は赤ちゃんの時から一人で寝れます。慣れですかね…。

とにかくびっくりです。子供は突然成長を見せますね。しっかりしているようで、ぼんやりしちゃうタイプなので心配だったのですが、小学校もうまくやっているようだし関心します。なんか書いてて急に私が寂しくなってきました(笑)

嵐のように毎日が過ぎ去ります!私も1日1日を楽しんで、大事にしなくては。

 

おわります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

はてなで読者になるボタン⇒   

スポンサーリンク