じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【断捨離】そういうふうに、私はなりたい。

スポンサーリンク

こんにちは。

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

 

私は1年かけて断捨離をし、その後も少しずつ断捨離を続けています。

もう捨てるものはあんまりないと思ってしまうけど、定期的に見直したい部分もあります。

でも今は捨てることに時間をかけ過ぎずに、悩んだら「自分がどうしたいか」を再確認するようにしています。

 

もう捨てるものがないと思ってからが、はじまり。

2年前私は断捨離に目覚め、最初は盛大に捨てました。途中で捨てること自体が目的になりかけたり、怪しい時期もありました。片付けすぎて高熱を出して寝込んだり…。今思えば家族にも迷惑かけたな…。

今は断捨離の甲斐あって引越しもスムーズに終わり、快適に暮らしているのです。が!

知らないうちに増えているものがあります。それは、

 

  • 学校のプリント類
  • 洋服

 

特に気になるのがこの「紙類」と「布類」!こればっかりは定期的に処分するしかないと思いました。

断捨離効果で大物はめったのめったに買わないし、慎重になりました。(買わないことも断捨離のひとつ。)

でもプリントなど紙類は自動的に家の中に入ってくるし、服は定期的に購入します。「一枚買ったら一枚捨てる」ってほんとうだったんだと反省しました。

 

過ぎたるは猶及ばざるが如し

でも、子供が小さいといらないものとか、ちょっとしたものが必要なこともあるんです(笑)

例えばプラゴミを盛大に出して工作して遊んだり…。子供はすごい汗をかくので嘘みたいにたくさん着替えたり…。

今は減らすことを最優先にはせずにゆるやかに減らしています。

ほんとうにいらないものは、もう処分したから、ここからがたぶん本番!冷静に見極めていこうと思います。

それから、捨ててもまた買えばいいと思えるようになりました。

「もったいない」が先に来てしまうので、こう思えるまでは意外と長かったなと思いました。

 

一番大事なものは何か?

失敗してもいいんです。

私がしたいのは、たくさん捨てることでもないし、間違えて捨ててしまわないようにすることでもないです。

家族みんなで楽しく暮らすこと、そのために必要ないものはなるべく持たずに家の中を整えておく、片付けは脇役だけど重要な縁の下の力持ちなんです。

そういう暮らしを私はしたいです。

 

ではまた!

 

▼服を買ったら 捨てませう▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉

すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒  

スポンサーリンク