じぶんブログ

小学生と幼稚園児を子育て中 物を減らしてシンプルに楽したい

「ないならないで、文句言わずにやるしかない」

スポンサーリンク

こんにちは。

小学2年生と幼稚園年中の子供がいます。

「ないならないで、文句言わずにやるしかない。」

休校を嘆いた私に夫が言った言葉です。

聞いた時は一瞬、「昭和か!(怒)」と思いましたが、「まあ~でも…そうだよなあ。」とすぐ考え直しました。

休校中は日中子供と工夫つつなんとか過ごし、夜は疲れて毎晩抜け殻状態。でも追い打ちをかけるように夫は「喉が痛い」と言って週末は念のため隔離…。

子供も「お父さんと遊びたかったのに」と涙目。学校も行けないし友達とも会えない上にお父さんまで取り上げられてそりゃ悲しいよね!!

でも文句言っても何も変わらないから…。この状況の中でとりあえずやっていくしかないんですよね。

 

休校中の過ごしかた

3月から小学校が休校になりましたね。ついに来たか…。

でも絶対にタブレット(動画などを見る)は解禁するまい。という訳で日中のスケジュールはこんな風になっています。

7時~8時起床

8時 朝ごはん

9時 私家事・子供宿題など

10時 親子で勉強 ピアノの練習 私家事の続き

11時 買い物or縄跳び

12時 昼食(簡単なものなら一緒に作ったり、カップめんだったり適当)

13時 おやつ 子供フリータイム 

   私家事の後フリータイム

15時 縄跳び

16時 帰宅 洗濯たたみなど  

17時 私休憩 夕食作り 子供TVタイム

19時 夕食

20時 お風呂 ピアノの練習の残り

22時 子供就寝

~0時頃 私就寝 

 

子供はほとんどがフリータイムなのですが(笑)

私にしてはかなり頑張って過ごしているつもりです。(オレンジ色のところ。)タブレットなしなのと縄跳び、勉強そしてピアノ。無理のない範囲で相手をするように心がけています。

でも休校で仕方ないと子供も理解してるのか、そこまでヤイヤイ言ってくることはなく、おもちゃで遊んだり何か作ったりして過ごしてくれています。退屈かなあ?ちょっと申し訳ないなあと感じる時もあります。(週末は勉強なしでピアノだけ、おやつやゲームもルールを緩めにしています。)

子供たちはピアノの練習量が倍くらいに増えたので、そこは喜ぶべきところです!!

色々頑張ればもっとやれそうだけど…だいたい自然の流れでこうなっております。

 

休校ランチ

f:id:minimal-uuu:20200308235943j:plain

冷凍ピザ生地にケチャップとソーセージとチーズをのせて

 

お昼ごはんはがんばれないのでインスタント、冷凍食品などに頼っています。

  • 冷凍ピザ
  • 冷凍コロッケ
  • お餅
  • カップラーメン
  • ミートボール
  • 前日の残りとインスタント味噌汁
  • うどん

これにだいたい茹でたブロッコリーとプチトマトを添えてやり過ごしています。ありがとうございますブロッコリーとプチトマト…。(←敬語になる)

 

それでも無性に悲しくなる

私にとって精神的にいいのはタブレットを見せないことのようです。放っておくと何時間でも見るので、ちょっとくらいはしんどくてもこれは正解だったかも…。

子供にとっても工夫して過ごすきっかけになってるようです。

だからまだ夏休みのように「ぐおおおおお!」と煮えくり返るようなストレスはないのですが…、友達と遊べない、気軽に外食もできない、おちおち風邪も引けない、しかももしかしたらコロナ騒動は長引くかも!?っていうこの特殊な状況に、無性に悲しくなってしまいます。

そんな時に言われたのが、冒頭の「ないならないで、文句言わずにやるしかない」という言葉だったわけです。

うん、でも確かにそうだわ。

 

さいごに

コロナで次女の出るはずだったピアノコンクールがなくなり、がんばって練習した曲がお蔵入りになってしまいました。もう悲しくて悲しくて…。

次女にはちゃんと説明して、「曲はちゃんと仕上げてお家で発表する」という事にして納得もらいましたが…。先生も初めてのことだろうし親がフォローするしかなく戸惑います。

子供にとったら訳の分からん理由で学校や幼稚園が休みになったり、不条理なんだろうけど、「そんなもんかー」と受け入れているのもまた子供だったりして…。子供の適応能力はあなどれないです。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼早く書道セット買おう…

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒