読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

疲れて部屋が散らかっている時も、あきらめないようになりました

スポンサーリンク

 

 

 

 

今日は次女と公園へ

 

この時期だけの、短い短い爽やかな空気をたくさん浴びて

 

帰ってきたらもうヘトヘトでした・・・

 

 

 

f:id:minimal-uuu:20161027233159j:plain

 

 

 

大変だ!部屋が散らかっている

 

 

断捨離前の私は、このまま夜までダラダラして

全ての家事が中途半端

 

子供を寝かすのも、極端に遅くなったり

そんなことがしょっちゅうありました

 

でも最近、あきらめないようになりました 涙・・・

 

 

 

 

まずは、目の前のやるべきことを淡々とこなす

 

 

 

「あ~もうダラダラしてしまいたい!!」

 

という誘惑に負けてしまいそうになりますが

 

じぶんの感情は、とりあえず脇に置いといて

淡々と行動するように心がけます

 

その時、自分が機械になったようなつもりで

ゲーム感覚でやります

 

 

これが適しているのは、

 

■落ちてる物を片付ける

■食器を洗う

■洗濯物と取り込んで、しまう

■布団を敷く

など

 

リズムに乗って淡々と

目は半眼ですね

なるべく頭は空っぽにします

 

 

次女(1)が邪魔しにきたら

アンパンマン見せる作戦

 

それでも駄目なら、容赦なくベビーサークルへ

 

 

とりあえず部屋がきれいになると

かなり気持ちが軽くなります

 

 

 

手強い4歳女子対策

 

疲れている時に限って

「あそぼー!!!」攻撃が始まります

 

長女(4)はサークルに入れるわけにもいきません

 

TVもおもちゃも駄目、

どうしてもお母さんと遊びたいモード

 

そういう時は、とりあえず

3分だけのつもりで遊びます

 

意外と1分くらいで、向こうから脱線する時もあります

 

戻って家事、またしばらくしたら呼びにくるので

会話だけでもしっかり遊びに参加します

 

 

 

 

子供のご飯はちょっとハードル高い

 

 

 

私は料理があんまり得意じゃないので

ここはどうしても脳みそを使います

疲れる・・・

 

なのでつまみぐいしながら

さっさとやってしまいました(^^;

 

お腹が空いているとイライラしてしまうからです

 

 

 

優先順位を考えられるようになりました

 

 

 

疲れている時は、食事の内容は手抜きでも

最終目標を達成することを優先します

 

 

私の場合は

子供を8時半までに寝かせること!

 

疲れてついダラダラしそうになっても、

目標を思い出して、行動する

 

そのためには何をするのか、

当たり前のことも、紙に書き出して

確認するのも、頭の中の整理になります

 

部屋が散らかってどうしようもない!

と思っていても、

 

「とりあえず今日を乗り切るために、どうすればいいか」

 

ちょっと俯瞰してみると

意外と一つ一つは難しくないことだったりします

 

 

 

 

 

これは完全にじぶんに言ってるな~

 

 

おわり

 

 

 

にほんブログ村テーマ
育児

にほんブログ村テーマ
笑顔になれる子育て

 

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす

 

 


にほんブログ村