じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

収納に収納するための、断捨離【理想の暮らし】

スポンサーリンク

2019/02/19更新

理想の暮らしってありますよね? 

私はあります!

それは…。

 

クローゼットの中に、普段使う物をしまう

わかりますでしょうか?

これ夢だったんです

2LDK賃貸に作り付けの収納に、ほとんどの物が収まっている状態です!

  

犯人はちょい置きナイス♪なタンスだった

 

f:id:minimal-uuu:20161019231857j:plain

私は元々片付けられない人でした

よく使うものは、クローゼットや押し入れからあふれていたんです

大体は背の低いタンス(ローチェスト)の上にどんどん積み上げていました 

タンスの上には旦那さんが15年以上前に購入したコンポがあり、財布、ダイレクトメール、化粧品、洗剤のストック、細々したもの、さらにそこへ子供がおもちゃを置いていく・・・ちょい置きしやすかったので(^^;

カオスです。

家に付いてる収納って、あまり使わないものを入れるところじゃなくで、

普段使う物を入れるのが理想だと思うんです

でもそのためにはかなり捨てる必要がありました

2016年の5月は、毎日のようにコツコツ捨てていきました

 

こんまり式、理想の暮らしは具体的に思い描く

こんまりさんの本人生がときめく片づけの魔法によると、理想の暮らしをなるべく具体的に思い描くことがとても大事だと書いてあります 

それに、片付ける時に目標やゴールがあると、やりやすいと思います。

私の場合は、クローゼットと押し入れに普段使う物を全て収める!

これ夢なんです~~~夢を語ってしまいました!

 

ちなみに2LDKで、

洋室に幅約1mのクローゼット一つ(問題のタンスはこの部屋)

和室に押入れが2間あります

LDKには収納がないのでここは例外

 

現在はカオスだったタンスは粗大ごみに出し、

中身はクローゼットに収めました

 

コンポはブックオフに買い取ってもらいました

家電取り扱い店に電話で確認してから、持ち込みました 

【断捨離】ミニマリストになるために最初にしたことはブックオフの洗礼を受ける - じぶんブログ

 

↓2016年の年末には再びブックオフへ

大掃除応援中のブックオフに行って来ました - じぶんブログ 

ダイレクトメールは面倒ですが、来たらその都度、止める手続きをしました。電話かネットですぐできました 

洗剤のストックは、新たに買うのを控え、無印の「重なるブリ材長方形バスケット・大」に収まる分だけに決めました 

こちらは重いのでクローゼットの下段へ

化粧品(メイク用品)は無印の重なるブリ材長方形ボックスに入る分だけ

スキンケアは宇津木式なので特にしてません  

 

他にも処分したもの多数・・・ 

捨てすぎて2回高熱を出しました

 

洋室に本棚がまだありますが、旦那さんの本、子供の本、CD、DVD、書類、写真などが入っているのでそのままにしてあります

(2019/02/19追記)その後中古マンションに引っ越したので本棚は処分しました。

今スッキリしてきた洋室でブログを書いています

収納に入りきらないものは、持ち過ぎていたんだなと今では思います

 

おわり

関連記事

半年間、断捨離し続ける私を見て、親も物を捨てだしました。収納の落とし穴 - じぶんブログ


ミニマリストな生活 & シンプルライフ

すっきり暮らす

やっぱり好き MUJI 無印良品


にほんブログ村