じぶんブログ

小学生と幼稚園児を子育て中 物を減らしてシンプルに楽したい

【西川ムアツ】布団干し不要の健康敷き布団を買い足しました

スポンサーリンク

こんにちは。

幼稚園年長と小3の子供がいます。

f:id:minimal-uuu:20210110162207j:plain

敷き布団を買いました。
 

次女に ムアツ布団がほしい

無印のふつうの敷き布団で寝ていた次女。そろそろ布団干しが不要のムアツ布団に買い替えることにしました。ムアツなら布団干しがいらないので、早く買い替えたかったんです。

 

西川ムアツから健康敷き布団に名前が変わってた

ムアツ布団と同じものを探したら、今は健康敷き布団に名前が変わってました。 

西川 健康敷きふとん シングル 厚み8cm

一番最初に東京西川のムアツ布団を買ったのをきっかけに、「干さなくてもいい敷き布団」を愛用してます。

干さなくてもいい布団最高です。家事がひとつ減りました。(ただし敷きっぱなしはダメなので、毎朝起きたら布団は立てておきます)

↓私は東京西川のムアツ布団。

www.minimal-0123.com

 

↓夫は西川リビングのRAKURA、長女は西川リビングのBISEIを使ってます。こちらも布団干し不要です。

www.minimal-0123.com


ムアツ布団とは

  • 東京西川の、健康敷き布団の旧名称です
  • ウレタンフォームでできている敷き布団
  • マットレスがいらない
  • 布団干し不要
  • 毎朝丸めて立てるだけでOK(敷きっぱなしはカビの原因)
  • 洗えません

ウレタンなのでダニが少なそう…というのも、アレルギーがある子供たちにもぴったりかなと思います。

洗えないのでカビが生えないよう注意です。毎朝立てておきます。

次女の布団は念のためおねしょシーツをセットしてあります。ここ半年はずっと大丈夫でしたが、子供はいつ汚すかわからない…。

 

西川 健康敷き布団

【エントリー&楽天カードでP5倍】【カバーセット:アイボリー】ベージュ 西川健康敷きふとん 日本製 厚み8cm

そして次女に買ったのがこちら。

その名も「西川 健康敷きふとん」お堅い名前と、たいそうレトロな柄ですが…、日本製で、寝心地はよいのでおすすめです。

子供なので厚みは8cmにしました。

(私も長女も厚み8cmを使っています。夫のみ9cmを使っています。)

 

f:id:minimal-uuu:20210110142059j:plain

東京西川さんは段ボールで届きました。(西川リビングのは袋で届いた)

かなりデカい箱に子供たちのテンションが上がります。

 

f:id:minimal-uuu:20210110141944j:plain

「東京西川の点で支える 健康敷き布団」って書いてました。これが正式名称かな?

 

f:id:minimal-uuu:20210110142003j:plain

親戚の家に泊まった時の布団、みたいな柄です!!フィットシーツを被せるので問題ないでしょう。

柄は2日くらいで見慣れました。慣れってすごい。できれば無地がいいという事は書き記しておきます。

 

f:id:minimal-uuu:20210110142020j:plain

カバーをめくってみると、「点で支える」の名前の通り、ぽこぽこが。ウレタンはピンク色でした。

 

f:id:minimal-uuu:20210110142038j:plain

ウレタンのにおいは、そんなに気になりませんでした。一応しばらく風を通しました。寒くてあまり窓は開けられず。においがなくてよかった。品質は良さそうです。

 

↓東京西川で無地がいい人はこちらがおすすめ 

【マラソン限定 ポイント5倍】【2,000円OFFクーポン】西川 敷布団 ウェーブコンフォート シングル ベーシック 8×91×195 130N 寝姿勢安定 抗菌 防臭 洗える側地 日本製 HC08128201 

 

まとめ

試しに寝てみたところ、3年くらい使ってる私のムアツ布団よりも、もちろん固めでした。3年くらいでじょじょに柔らかくなり…。寿命は5年くらいでしょうか。

感じ方や体重は個人差がありますし、気にしなければ8年くらいは使えそう?

新品は丸める時の弾力がすごい。最初はこんなに弾力があったのね~。

西川リビングのRAKURABISEIよりも、東京西川の健康敷き布団の方がやや固めな気がします。寝てしまえば、ほとんどわからないくらいの差だと思います。

お買い物のご参考になれば幸いです。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
 

▼無印良品が楽天市場でも▼

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒