じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【夏】少なく暮らすメリット

スポンサーリンク

こんにちは。

4歳と7歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

 

片付けられなくて汚部屋だった私は、3年くらい前から物を減らし、少ないもので暮らすことを基本にしてます。

これが快適以外の何物でもなくて!!この素晴らしさを伝えたくてブログを始めたんだった。物を捨ててもったいないとか言うけど、私は空間が欲しかったんです。

今日は、夏少ないもので暮らすメリット。

 

イライラの原因が減る

2人目も1歳になり、てんてこ舞いだった3年前。私は育児と家事が上手く回らず、イライラしていました。暑いとイライラが加速します。

  • 片付ける⇒子供が散らかす&汚す⇒イライラ
  • 洗濯ものを取り込む⇒畳まないから散らかる⇒イライラ
  • 収納から物がはみ出してる⇒イライラ

イライラの原因は子供だと思っていたけど、実は物が散らかっているせいなんじゃないかと思って…。物をめっちゃ捨ててみました。失うものはない。

実際に物を減らして・・・原因は本当に部屋が散らかっているのと、育児のせいだったのか??

  • 半分正解!半分はそうでもない…

という感じでした。

イライラの原因はほとんど自分だったな~って思います。そこを冷静に見れるようになっただけでも捨てた甲斐がありました。

現在は何を言われても「受け流す~~」練習をしています。(まじめ)

 

夏の暑さが少しでも和らぐ

日本の夏は暑いですよね。物が少ないと暑さも少しだけ和らぐように感じます。

寝ころびたい時に大の字にゴロンって寝ころびます。それだけでも幸せなんだな。

 

風が通る

窓の前に物がないと風通しがよくなります。見た目にも涼しげ~です。

 

部屋の「角」が見える部屋

片付ける前はひそかな夢があって、部屋の「角(かど)」が見える部屋でした。

「部屋の角に観葉植物とか置いたりして…」なーんて夢を膨らませていたなあ。

 

f:id:minimal-uuu:20190802164338j:plain

▲こういうふうに

寝ころんだ時に角が見えてると、余裕というか、幸せを感じます。今もし、何か「とんでもなくデカいもの」が送りつけられても、とりあえず置く所がある。

昔は物がひしめき合っていて、「ギャーこれ以上物を持ち込まないでー!!」と思っていた。過去に楽器をやっていたせいもあるかもしれないけど、楽器類や機材は重たいし、すご~~く場所を取りますね…。今は電子ピアノとキーボードしかないけど、ギターも欲しいな。なんて思う余裕が生まれました。

ミニマルな暮らしを送るために、趣味の類は多少控えてる気がするけど、逆に「本当にやりたいのか?」よく考えるようになった。

↓敬遠していたアウトドアに行くようになりました。

www.minimal-0123.com

 

さいごに

このブログはブログ村のミニマリストブログっていうカテゴリーに参加してるんですが、ミニマリストと全く関係ないことを書くことも多くて、ブログランキングもどんどん下がっています(笑)

カテゴリーを変えようかな?ブログ村やめようかな?と思うこともあったけど、もう少しここに居ます。これね⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ではまた!

▼はてなで読者になるボタン⇒