じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【エアコン掃除】ほらまた冬がはじまるよ

スポンサーリンク

こんにちは。

4歳と7歳の姉妹を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

※今日は汚れたフィルターの画像がありまーす

 

寒くなる前にエアコンのお手入れ

押し入れに続き、ピアノとエアコンの掃除を進めました。

エアコンは高い所にあるのでとても億劫です。

リビングのエアコンは、ダイニングテーブルの上に乗って掃除しちゃいます。

f:id:minimal-uuu:20191118070250j:plain

  • 本体を拭く
  • エアフィルターを外して洗う
  • ルーバーを拭く
  • 上に被せているフィルターの取替え

コンセントを抜いてから掃除してくださいね。

 

自己責任で付けている上面のフィルター

f:id:minimal-uuu:20191118070254j:plain

エアコンの上ってほこりが入りそうですよね??

だから換気扇用のフィルターを切って養生テープで留めています。写真は取替え前なのでテープが浮いています…。本当は隙間があったらダメらしいです。

これは以前電気屋さんに教えてもらった方法です。中が汚れるのは空気と一緒に汚れが入るからだと。

でもフィルターが汚れたら取り替えないと、電気代が高くなってしまいます。目安は一か月だそうな。

↓詳しくはこちらにも

www.minimal-0123.com

f:id:minimal-uuu:20191118070248j:plain

8月に張り替えて、そのままだったフィルター。汚れています。

 

f:id:minimal-uuu:20191118070245j:plain

張り替えてサッパリしました。

高くて見えにくいところにフィルターを貼るのはちょっと大変です。

でもどう考えても中が汚れにくいと思うので続けています。

 

本体・エアフィルター・ルーバー

ルーバーも意外と汚れていて拭いたらコテコテしていました…。

エアコンの中にあるエアフィルターも外して水洗いしました。乾いてからまた付けました。

本体もほこりを吸い寄せるのか汚れていました。

これらはそんなに大変な掃除ではないです。

掃除したので安心して試運転できます。

 

メインエアコンは自動お掃除機能なし

引越しの時にメインのエアコンは「自動お掃除機能なし」のものを選びました。送風機能すらついてないシンプルなエアコンです。

以前は「自動お掃除機能付き」のエアコンをメインにしていて、結局汚れは取れずクリーニング代も高くつきました。そもそもリビングで使うので油汚れなんかは自動お掃除では取れません。
※自動お掃除機能付きのエアコンはクリーニング代が高いことが多いです。

いろんな機能はない方がシンプルで故障も少なく、管理が楽に思うのです。本格的に汚れてエアコンクリーニングを外注する時も安く済みます。

ただ上位機種が欲しくても、それだと必ずと言っていいほど自動お掃除機能が付いてくるので…。そこはあきらめよう。

自動お掃除機能や、他のさまざまな機能はなくても困っていません。

その代わり中のエアフィルターを、掃除機でこまめに吸ったりしないといけないそうです。

 

暦の上ではウインター

今日は関西も寒いです!急に寒い!

いつエアコンを入れようか迷っています。

体調崩されませんようお気を付けください。

ではまた!

 

↓押し入れ

www.minimal-0123.com

↓ピアノ

www.minimal-0123.com 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒