じぶんブログ

小学生と幼稚園児を子育て中 物を減らしてシンプルに楽したい

【小学3年生】子供にお任せバレンタイン

スポンサーリンク

こんにちは。

幼稚園児と小3の子供がいます。

今年もバレンタインがありましたね。小学生女子のチョコ配り。コロナの問題があるので手作りはやめておきました。

すごく作りたそうだったけど…ウルウル。来年は作ろうかな?

3年生になったのでチョコとラッピング用品は用意しておいて、後はほぼノータッチで終えることができました。

 

買い出しは済ませておきました

2月に入ったらスーパーでこつこつ、個包装になった配りやすいチョコをストックして。ダイソーでラッピング用品を用意して…。先手を打ちました。

(小1の時に当日、突然チョコを渡したい!と言われ、慌てたという教訓からです)

娘から「おかーさん、バレンタ…」

すかさず「ハイ!どーぞ!」

全部揃えといた!

ラッピング用品もチョコも選びたいと言われるかと思ったけど、大丈夫だった。

 

リストを作ってました

長女は誰と交換するのか、リストを作ってました。意外とマメですね。

長女も今まで、あげてない子にもらったり~、あげた子にもらえなかったり~、家にいなくて渡せなかったりぃ~…。何度も往復したりした教訓から、色々学んでいる模様。

あとナッツがダメな子などアレルギーは必ず確認しておくように言いました。ナッツは怖い。

でもナッツ大好きな子もいたのでナッツ入りも用意しました。

次女の分は私が預かり、幼稚園の帰りに交換会しました。

 

ラッピングは夫に任せました

ラッピングは私がパートに行っている間に夫が一緒にやってくれました。ありがとう。ありがとうううう。

 

チョコ交換は子供同士で

ほぼ親は出る幕なく、チョコ交換を済ませてきました。無事に配れてよかったです。

あの子とこの子は家に行く、ポストに入れる、あの子たちとは公園で会う、などなど。全て約束を取り付けてました。私より要領が良いです…。

 

今年のバレンタインの失敗はこれ

  • もっとたくさんチョコを詰めて欲しかった
  • 名前を書き忘れた

後で見たらチョコが余ってました。もっとたくさん詰めてあげてください。じゃないとショボすぎます。ちょっとはチェックしとくべきでした。

それと家に行ってお留守だったからとポストに入れたはいいが、名前書いてないという失敗。

 

夫には地元のお店で買ったチョコをプレゼント

私から夫には、地元のおいしいお菓子屋さんでトリュフの詰め合わせを買ってプレゼントしました。

「女の子からバレンタインのチョコがもらえた」と喜んでくれました。そ、そうっすね。

自分と子供たちにも少し買って一緒に楽しみました。

地元のお店を応援したいと思うこの頃です。
 

まとめ

2021年のバレンタインでした!

来年は

  • 名前を書く
  • 出来れば手作りを楽しむ

これが目標です。

お友達の半分くらいは手作りしていました。みんなすごい。

来年はもっとバレンタインを楽しもうかな。

ではまた。

今週のお題「チョコレート」 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
 

▼無印良品が楽天市場でも▼

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒