じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【中古マンション】贅沢を言わないリフォームの話

スポンサーリンク

みなさまこんにちは

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています

 

中古マンションを買ってリフォームすることにした私たち。でも物件価格が予算ぎりぎりでした。そこでリフォームにはなるべくお金をかけないことにしました。

f:id:minimal-uuu:20180307163931j:plain

 

リフォーム箇所を決める

まずは何度か見学して傷み具合をチェックしました。全部傷んでいると言えば傷んでいるし、全部使えると言えば使える…。そんな状態。今まで住んでいた賃貸の家を10のきれいさとすると、5くらいでした。

20年近くそのまま使われていたのでフルリフォームしたい衝動に駆られました。が、ぐっとこらえて傷んでいるところだけ。なるべく最低限のリフォームにとどめることに。

  • クロス⇒全て張り替え(変色、破れなど)
  • クッションフロア⇒全て張り替え(汚れたり、穴が開いていたり)
  • 畳⇒表替え
  • ふすま⇒張替え

フローリングは、大きな痛みやきしみがなかったのでそのまま使います。大丈夫かな…!?ドアなど建具に時代を感じますが、北欧レトロとかいう新しいジャンルが生まれる(かもしれない)。

トイレ・バス・キッチン設備系もそのままです。電気が付かないとか、少し壊れているところはリフォーム屋さんに修理を頼み、ダメならその時交換しようということになりました。

 

私の気持ち

もちろんおしゃれにリフォームすることを夢見てはいました。現状でお金がないわけではないので、正直言うと水回りも変えたかった。でも予算を決めていたんですよね。予算って大事だなと思いました。主人はもっとリフォームしてもいいよと言っていましたが、私が今はやめておこうと言いました。リフォーム費用かけるなら、その分でもっといい物件が買えますよね。

リフォームについては進めてみて考えることにします。たぶん追加料金が発生すると思うので…。

何より住んでみてからこうしたい、というのが出てくると思うので、今はやめておく。そう考えると納得できました。あとからクロスをはがしたりして余計な費用が発生するかもしれませんが…。悩ましい。

 

その他かかる費用

  • ハウスクリーニング代
  • 引っ越し代
  • 退居費用
  • 火災保険料
  • 固定資産税
  • エアコン代(リビングに1台)
  • カーテン類

他にも物件購入に関わる諸費用もかかりますよね。物入りだなあ。

 

贅沢を言わないリフォームの話でした。

家を買おうと思ってから2年間、色々考えました。まずは断捨離をして、(やりすぎて、)物を持ちたくないと家を買うのがイヤになった時期もありました。

 

持ち家じゃなくてもいいと思っていたくらいなので、贅沢を言わないリフォームでじゅうぶんだなあと妙に納得してしまう私。家に関してのハードルが低めなのは日の当たらない寒い実家も原因だと思います(笑)

でもクロスを変えればかなりきれいになると思うので、仕上がりが楽しみです。リフォームが始まってからも子供の予定などで忙しく、一度も現地に顔を出せていません…。「何も進んでなかったらどうしよう」と言ったら主人に笑われました。

 

リフォーム関してはまた後日!!

 

おわります

▼アクセスの多い記事はこちらです 

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

はてなで読者になるボタン⇒   

スポンサーリンク