じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【参観日】お母さんをサボりました。

スポンサーリンク

こんにちは。

3歳と6歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

 

まじめまじめまじめ~な私が長女の参観日を見に行きませんでした。

 

風邪を引きました

私は自称「真面目なお母さん」でありますので、子供の参観日はもちろん学校や幼稚園で親が見学できるチャンスがあれば割と積極的に参加していたように思います。

少々の風邪なら次女を抱っこして参加していたものです…(かえって迷惑という説)。

でもね…、

前日黒い虫が我が家に出現したため、風邪が治らず。

熱はないし絶対に行けない訳でもなかったのですが、

「参観も たまにはサボろう おかあさん」

ということで葛藤はありましたが、結局家でぐうぐう寝ました。

 

学校行事は疲れる

今年入学したばかりという事もあり(?)、学校行事がとても疲れます。

知らない間に気を張ってるみたいです。誰も気にしてないのに(笑)

無駄だとわかっているのに緊張します。

帰ったらグッタリです。

意識してるわけではないけど、それだけ子供のことを気にしてるのかなあ…?と前向きに捉える。

 

↓しゅふまるこ(id:syufumaruko)さんが学校行事について書かれていて、興味深く読みました。

学校行事の日って、食事が喉を通りません。 - しゅふまるこ

 

長女のピアノ教室(個人レッスン)もレッスンの様子を後ろで見ているので、1年以上経った今でも帰ってくるとドッと疲れます。

失礼がないように気を付けているつもりですが…どうでしょう。

それからピアノは「家でどこを練習するのか、気を付ける点はどこか」など親の私が聞いておく方が家でスムーズに練習できるということもあります。

親子二人三脚だなと感じます。

「何歳までどんなサポートをするのか?」「サポートし過ぎも成長を妨げてしまいそうで良くないのか?」など悩むこともあります。

上手くなれば何でもいいってもんでもないというか…。

ピアノを通して成長してほしいんですよね。

 

ところで、帰ってきた長女の様子は…

長女は1年生なのでまだ一人で1時間以上の留守番ができません。

いつもは参観懇談と参加して長女と一緒に下校していたのですが、

「今日は風邪気味だから行けないと思う。」

と朝伝えていたので、混乱することなく下校してきてくれました。

 

しかし、帰ってくるなり

「お母さん、何で参観見に来なかったの!!」

と言いました。

「朝、風邪だから行かないって言ったよ~~?」

と私がいうと、

「そういえばそうだった…」

と小さくなりました。

 

ちょっとかわいそうでした…。ごめんなさい!!

 

残り少ない今年の目標は

「風邪引かない!!」

秋は行事が多いので気を付けたいと思います。

子供たちは季節の変わり目にすぐ風邪を引いてしまうので気を引き締めなくては。

ランニングも冬は汗で体が冷えるらしいので気を付けます。

夫は40歳になるまでは風邪を引かなかったのに、最近は子供の風邪が移ってしまうようです。

家族で順番に移ると看病も長期化してどうしても疲れてしまいます。

風邪が治ったらしばらくはお母さんをサボれなくなりそうです!!

 

ではまた!

▼2学期になったので、少しずつ断捨離よ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉

すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

*************

育児

笑顔になれる子育て
子育てを楽しもう♪

 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒  

スポンサーリンク