じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【本】美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい

スポンサーリンク

みなさまこんにちは

2歳と5歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。なるべく余計な物は買わない。美容にもお金はかけません

買うのを やめたもの 【ミニマリストとお金】 - じぶんブログ

でも今よりちょっと美人になったら楽しいかなーと思って読んだ本がこれ。口元がキレイだといいですよね~憧れる!

f:id:minimal-uuu:20171015164119j:plain

2週間くらい適当に実践していたら、5%くらい美人度がアップした。具体的には頬の肉が上がった。特別な道具もお金もかからないのでやってみても損はないかと

 

 

整形なしでも美人顔はつくれる

著者の是枝伸子さんは歯科医です。美人もブスも皮をめくればみんな同じなのだそうです。顔は筋肉でできている。鍛えてバランスを整えれば今より美人に近づく…というわけ

 

モダイオラス&咬筋マッサージ

モダイオラスはえくぼのできるところ。ここは顔の下半分の筋肉が交わるターミナル駅のような場所。ここをほぐすと効率よく筋肉がほぐれで筋トレの効果が出やすくなる

f:id:minimal-uuu:20171015162134j:plain

▲モダイオラスはここ。えくぼのできるところ

f:id:minimal-uuu:20171015162125j:plain

▲モダイオラスを挟んで30秒揺らしながらほぐす
 

咬筋は上あごと下あごを結ぶ、噛む時に使う筋肉。この近くに老廃物を回収する役割のある顔面静脈がある 

f:id:minimal-uuu:20171015162510j:plain

▲30秒もみほぐしてください

 

こちらにも紹介されてました

ほうれい線も薄くなる!「えくぼゆらし」【日経ヘルス16年4月号】:日経ウーマンオンライン

 

筋トレなど

頬の筋肉を上げる体操をします。「あー」と言いながら頬の筋肉を持ち上げるだけ。これを20回(!)けっこうきつい。同様に「い」の口と「う」の口でも20回ずつ。けっこうきつい。私は5回くらいずつしかやってません。まじめにやろう

f:id:minimal-uuu:20171015162115j:plain

▲「あー」はこんな感じ 

 

他にも「ワインを飲むときはお水を一緒にのんで着色を防ぐ」など歯科医ならではの情報も載っていました

 

まとめ

私は今35歳です。若々しい人、そうでない人、個人差が開いてきたな~と感じます。多少老けてきても口元がキレイだと清潔感がありますよね

口元の大切さに気付いたきっかけはTV。TVに出ている人は口元がキュッと締ってる人が多い。その一方で、一般人だと顔は割とキレイでも口元が残念な人はとても多いと思う。あと姿勢が悪い人も多い。せっかくオシャレで美人でも損だな~と思う

矯正や整形をしなくても顔が変わるのはちょっと驚きでした!

 

それから…

美容に関する本を読みたくなったきっかけはベリー (berry-no-kurashi)さんのブログ。「年々大きくなる鼻を小さくする」…!? あな恐ろしや。この本も読んでみたい

神崎恵さんの『大人のための美容本』。宇津木式でも、参考になるところがたくさんありました - ベリーの暮らし

 

 

おわり 

★Amazon⇒美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい! 歯科医が教える整形級美顔術 (講談社の実用BOOK)

 

■こちらは2017年発売のマンガバージョンですよ

★楽天⇒顔下半分で美人に魅せる! 歯科医が教えるデンタル美顔術 [ 是枝伸子 ]

★Amazon⇒顔下半分で美人に魅せる!

 

 

 

▼こちらも参考に♪▼〈ブログ村テーマ〉

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
やっぱり好き MUJI 無印良品

* 無印良品( MUJI )との生活 

******************
すっきり暮らす
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

▼ミニマリストブログランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら▼

自己紹介 - じぶんブログ 

はてなで読者になるボタン