じぶんブログ

小学生と幼稚園児を子育て中 物を減らしてシンプルに楽したい

【家計簿】やりくり崩壊の食費とその後

スポンサーリンク

こんにちは。

2019年11月。食費を使い過ぎてやりくりが崩壊していることが判明しました。

その後どうなったのか、書きたいと思います。あれからスーパーに行く回数を減らし、食費もカレンダーに書き込んでばっちりと思っていましたが・・・!?

www.minimal-0123.com

※食費は・・・スーパーやコンビニ、生協で買ったもの。夫のお昼代を含む。外食、ケーキ屋さんのケーキなどは含まない。キャッシュレス還元は考慮しない。

 

過去の食費

  • 2019年8月 70702円
  • 2019年9月 74255円
  • 2019年10月  78458円

4人家族(男1女3)です。しかも子供は少食です。それなのにこれは…なかなかの大物っぷりですね!

内容はそれなりですが、そんなにいいもの食べてるわけでもないんですよね。

 

2019年11月の食費

71219円

でした!

え!!あんまり減ってない…。でも10月よりは減ってるか。

 

2019年12月の食費

63126円

やったー!減っています!

久しぶりに6万円台になりました!

なぜ増えそうな12月に減っているんでしょう。謎です。

 

11月12月の考察

12月より11月が多かったです。なぜか考えてみた。

  • お正月のもち、みそ、などは11月中に買った
  • 11月はごはんをちゃんと作っていた
  • 12月は冬休みでごはんが適当だった
  • 12月は外食が増えた(外食は食費にカウントしていない)

 

f:id:minimal-uuu:20191231140635j:plain

▲年末に焼いたアップルパイ
 

まとめ

12月はなんとか減りましたが、ごはんが適当だったりもしたので手放しで喜べませんでした。これ以上大幅には減らせないかな、というのが正直なところです。

子供がどんどん大きくなるので、引き続き食費は定期的にチェックして意識しておくようにしたいです。

ではまた!

↓もう一度考え直したい、お金のこと

www.minimal-0123.com

www.minimal-0123.com

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒