じぶんブログ

小学生と幼稚園児を子育て中 物を減らしてシンプルに楽したい

目の前のことをがんばる そんな毎日にも疲れてきた時

スポンサーリンク

こんにちは。

新小3と新年長の子供がいます。

4月になって本番スタートと言わんばかりのコロナです。ますます先が見えません!!

 

目の前にある課題をがんばった春休み

コロナで長い春休みです。始めはとにかく乗り切ろうとがんばっていました。

しかし3月末には緊張の糸も切れ、次第にダラダラ生活に…。一度はダメになりながらもなんとか持ち直して「今できることをやるしかない」「目の前にあることをがんばるしかない」と思っていました。

具体的には、子供と外で体を動かしたり、ピアノコンクールに向けてこの時間を有効に使おうと練習に励んだり。

それはそれで有効に活用しており、おおむね満足なんですが…。 なんというか…。 う~ん…。 これはもっと長期戦になるのでは??

ピアノコンクール ほんとに あるの??

という疑問が湧かなくもない。最悪中止かもしれない。もしくはウェブ審査とかになるかもしれない。

今日は色々と先行きが不安になって落ち込んでおり、練習の時長女についきつく言ってしまった。

・・・

それもこれもコンクールが中止になれば不毛だ(T_T)。つらい…。

(次女のコンクールはすでに一つ中止になっている。)

「目の前のことをがんばる」のにもそろそろ限界を感じてきた。もっと長い目で見ないといけないのかもしれない。

(コンクールがなくなったとしても、ピアノの練習はやめないけど。)

 

未来のこともちょっと考える

f:id:minimal-uuu:20200405234522j:plain


今までブログでも「今」を大事にすると少し楽になると書いてきたように思う。

  • 辛い時は今できることをやろう
  • 何かに没頭しよう
  • とにかく手を動かそう

でもそんな「今」が長引いてくると毎日に疲れてしまって。

ちょっと未来のことも考えてみたら楽しい気持ちになりました。

  • やっぱり行ける時に子供と旅行に行こう
  • 会いたい人に会おう
  • やりたいことをやろう

ここ1年くらいは家も買ったし暮らしもかなり落ち着いていて、家でのんびりできればいーやと思っていたのです。

だから旅行に行きたい願望もあんまり湧いてこなかったのですが、ずっと家にいると、ここに行きたかったとか、あの人に会いたかったとか、これをしておけばよかったとか、色々出てきました。

そういうのも書き留めておくといいかもしれません。

それから本来は歌を歌うのが好きなので、家族で人けのない河川敷に行って、次女と一緒に大声で歌ってきました。ドラえもんとかね。(夫と長女は白い目。)

 

運動内容を変える

ランニングに依存しがちだったんです。(食べても走ればいいでしょ、となりがちだった。)

子供がずっと家にいるのでランニングに行けない。

お菓子食べる。太る。そこで、

  • 子供と縄跳び
  • ヨガ(家でできる)
  • 筋トレ(家でできる)

これらを活用しようと思います。だいぶボデーラインが丸くなってきたのでね…。今日は思い出しながらヨガしました。ヨガは深く呼吸をするので精神面にも良さそうです。

 

コロナ対策がんばります

基本に戻って。健康に暮らすためにコロナ対策引き続きがんばる!ピアノの練習続ける。縄跳び。ヨガと筋トレ。子供の勉強もたまに見る。英語の勉強もやる。たまに深呼吸する。

観光じゃなくて、一週間くらい同じところに滞在して自炊するとかしてみたいなあ~。

観光にいくといつもちょっと寂しさを感じるんですよね~。観光じゃなくてその土地の暮らしを感じてみたいと思ってしまう。今は世界各地で大変なことになってますがね…。

いつか、いつかは終わると信じて。それまで元気でいよう!

ではまた! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒