じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

体からのSOSと素敵な先輩ママさんと、おソノさんと。

スポンサーリンク

こんにちは。

4歳と7歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

春が近づくとうれしい反面、そわそわ?疲れも出てきますね。いかがお過ごしでしょうか。

 

道で小さい子供さんを抱っこして、もう一人とかも連れて、大変そうに歩いているお母さんを見ると泣けてきます。大変だろうな…。大変だったな。今も大変だけど…。

あの頃、子供が小学生と幼稚園になったらもっと自分は成長してるものだと思っていたよな。でもそうでもないんだな、今も悩んでいますよ、がんばれ。って思います。

今日はガス抜き、思っていることをそのまま書いてみようと思います。

 

疲れが溜まっていますのサイン

冬の間も家族の誰かが風邪を引くので、合間を縫ってスケジュールをこなしていました。

子連れでお客様が来るよ!最低限片付けるところ - じぶんブログ

私は風邪を引くまいと思ってランニングしたり、歩いたり、食事に気を付けたりして何とかうまく乗り切っていました。

献立バトン!献立は連鎖させる。根菜のミネストローネレシピ - じぶんブログ

しかしここへきてスケジュールの詰まり具合が最高潮になり、イライラが止まらず。

さらに他にも問題が発生し、そのことで夫と揉め、気分が最悪の状態になりました。このままではチョコとカフェインにまみれてひからびそうです。

人間、問題が起きたら多少はオロオロしてしまうものではないのでしょうか??

オロオロしたらダメなんですか?

母親はいつもしっかり!どっしり!しろと言われて困っています。

無理です。

体から色んなSOSが出まくっていて我ながらすごい(笑)でも来週も予定いっぱいです!!!

 

素敵な先輩ママ

近所に素敵なママさんがいるんです。余計なことは考えない、気にしない。

めっちゃゆるいんです。

「オバちゃんになると、なーんも気にならなくなるわよ!」って。

雰囲気がゆるゆる。こっちまで楽になります。

でも、本当は頭がいいであろうことは話していると伝わってきます。

何よりお子さんがめっちゃおりこうで…賢そうです。

「お家に帰ろう」と言わなくてもちゃんと帰るんですよ!?unbelievable~

私は「お家に帰るよ~」って言ってから1時間は余裕を見ていますが???

いつでも追いかけられるよう、常に戦闘態勢ですが???

そりゃ交感神経もずっと働きまくりですよ!

・・・

こういう人なら多少問題が起きても、

「そういうこともあるわよ~」って受け流したり、

余計なことは考えずに、対策を考えて任務を遂行したりできるんだろうな~~。 (私の想像です)

経験もあるとは思いますが、自分があまりにもあたふたしている気がしてきました。

f:id:minimal-uuu:20190114164354j:plain

▲これはいつかの手作りクッキー

 

目指すはおソノさん

夫によく言われるのが、「おソノさんみたいにしっかりして!」

魔女の宅急便のおソノさんみたいにどーーーんと構えておれ、ということらしいです。

なんじゃそりゃ。

おソノさん(当時)より私のほうが先輩なんですけどね…。おかしいな。

 

自分でコントロールするにも限界があると知った

ランニングを始めてから、今までより体が軽くて調子が良かったんです。コントロールできてると思ってました。

でも予定が詰まってくると、それだけではやはり限界があるなと、今回感じました。

  • 予定は詰め込み過ぎない
  • 体調を記録しておく
  • NOを言う
  • 人に頼る
  • 気にしない

これをできれば…やりたいです。

しんどくなった時は

  • こんなのは今だけ
  • 子供とこんなに関われるのは今だけ
  • どうにでもなる
  • 死ぬほどではない
  • 100年後は誰も覚えてない

など、こんなことをぶつぶつ言っています。変に思われないか心配だわ。(←気にしないんじゃなかったの)

ここまで読んでくださり心から感謝いたします!

一緒にがんばりましょう!

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒