じぶんブログ

ミニマム親子のミニマルな暮らしと育児

【平日ワンオペ育児】割り切る?楽しむ?夫婦の役割分担。

スポンサーリンク

こんにちは。

4歳と7歳を育てながら少ないもので適当に暮らしています。

我が家は1年前から、平日は私のワンオペ育児です。

1年前は入園入学引越しその他モロモロも重なり…。本当にしんどくて体調を崩してばかりでしたが、ようやく慣れてきました!(というか今までが恵まれていたと思う。)

子供はもう幼稚園児と小学生なのでワンオペというべきかはわかりませんが。この言葉を使ってみたかっただけ(笑) 

 

 

今までが、恵まれてました

それまで夫の帰宅は19時か20時ごろが多く、サラリーマンにしては早く帰ってくる方だったと思います。

子供をお風呂に入れたり、歯磨きをしてあげたり、布団を敷いてくれたり、朝は朝ごはんを作ってくれたり、妊娠、出産の時期はおかずを作ってくれたりとかなり助けてもらっていました。(夫は家事も育児も全てできます。)

それが平日は帰宅が遅くなり、疲れているので朝はギリギリまで寝ていることが増え、夫は家事や育児に参加する頻度がかなり減りました。

 

幼稚園児と小学生だから耐えられる?

確かに子供が幼稚園児と小学生だから耐えられる、という部分は大きいのかもしれません。だって平日日中は家にいませんから!

朝と、子供が帰ってくる3時ごろから夜がギュッと凝縮されて忙しい感じです。日中も家事をしてますが、やっぱり小さい子供がいないとはかどる…。

子供が未就園児の頃は日中は公園や買い物に連れて行ったり、家事をしようにも細切れにしかできず、とても大変でした。

↓久しぶりにこれを読んだ。あの頃の気持ちが鮮明によみがえります。

www.minimal-0123.com

 

 

良いこともあった

ワンオペで良い面もありました。

一人でやると腹をくくったら、自分のペースで家事や育児ができるようになった、と感じるからです。人をあてにしているうちは、成長できないのかもしれませんね…。(もちろん子供の成長もあります!)

そして夫の帰宅が遅くなったことで、家事や育児が終わっていないぐちゃぐちゃの状態を見られることが減り、結果夫に怒られることが減りました。これは手放しで喜べないですがね…。

役割分担がはっきりしたことで、お互いに感謝の気持ちが芽生えたと思います。

↓夫の助けがないと生活が回らない状態でした。部屋も荒れてた。だから断捨離をしたんだったな~。 

www.minimal-0123.com

 

ワンオペ育児を楽しんでます

昔のことを色々思い出してしまいました…。その時はその時なりに楽しんでいたつもりだったけど、余裕がなかったなと思います。

今でも余裕は全くありません。

でも、私なりにワンオペを楽しんでいます!

夫が早く帰って来ないとわかっていれば、それなりに割り切って過ごせるものだとわかりました。

春休みは子供たちの予定をいっぱい詰め込んで毎日出かけました!計画も、連れ行くのも一人なので、毎日寝落ちでしたが、楽しかった!

↓春休みはこんな風に過ごしました。 

www.minimal-0123.com

おかげで春休みの週末は、家族で過ごす気力は残されておらず、夫が寂しそうにしていました。ちょっとやりすぎたかな。何事もほどほどに、バランスよく。これが難しいんですけど。

育児は体力がいるから、もっと強くなりたいです!ランニングは週1になってしまっています。いつか肝っ玉かあさんになる日を夢見ています。

www.minimal-0123.comではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼どんな人が書いているかはこちら⇒自己紹介 - じぶんブログ  

▼はてなで読者になるボタン⇒